ロイヤルカナン pHコントロール(猫用)はどこで買えば一番お得?

ロイヤルカナンのドライフードは、病院や大型のホームセンターで購入することができます。私が住んでいる地域で言えば、コーナンのペットコーナーでも販売されているのを見たことがあります。

また、自宅の近くにホームセンターがなかったり、あっても商品自体が販売されていなかった場合であれば、Amazonで購入することができます(私は毎回Amazonにて購入しています)。

病院やホームセンターでは定価で販売されているのですが、アマゾンで購入すると、原価の10~20%OFFくらいで購入することができるので、経済的にも非常に助かっています。

また、重たいキャットフードを家まで配達してくれるのも便利な点ですね。

ロイヤルカナン pHコントロール0(ゼロ)

うちの猫が尿路結石を発病し、完全に治癒するまでの間はこちらの0(ゼロ)の方を与えていました。マグネシウム等のミネラル分が最も抑えられているタイプがこれです。

現在の価格

Amazonでの現在価格は上記の通りです。

価格は常に更新されていますので、リアルタイムでの価格情報に関しては、以下の公式サイト上でご確認ください。

ロイヤルカナン pHコントロール0(ゼロ)の詳細はこちら

ロイヤルカナン pHコントロール1

尿路結石が治った後は、こちらのpHコントロールの「1」を食べさせています。Amazonで買えば4kgで5800円くらいなので、pHの0に比べて若干安くなっています。

0に比べればミネラル分は多めに含まれていますが、、あくまで猫にとって必要な量の範囲内で制限されています。

現在の価格

Amazonでの現在価格は上記の通りです。

価格は常に更新されていますので、リアルタイムでの価格情報に関しては、以下の公式サイト上でご確認ください。

ロイヤルカナン pHコントロール1の詳細はこちら

食べさせる前にまずは獣医に相談を!

注意点として、ロイヤルカナンをいきなり与えるのではなく、診断を受けた上で獣医の方と相談して与えるかどうかを決定してください。

猫の体質によっては他の療養食を勧められたり、普段の食生活の改善のみで大丈夫な場合もあります。また、尿路結石以外の病状が見つかる場合もあります。

全ての猫にロイヤルカナンが適しているとは限りませんので、そこは注意してください。また、初めて獣医さんにかかるという場合は、先にペット保険への加入も検討してみましょう。

特に、通院等による長期に渡る治療において、ペット保険は非常に有効です。ペット保険の資料一括請求サービスも無料で利用できるので、まずは資料請求からはじめて見ると良いですね。

前の記事:尿路結石の猫に市販のキャットフードを与えてはダメ?|次の記事:猫が冬に水を飲まなくなる原因は?尿路結石の予防に水分補給は超重要

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする